長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。
移住して初めての温泉
バレンタインデーも終わり、次はホワイトデーなのですが、初めてのブルーデー(3月15日が確定申告(青色申告)書類の提出期限なのです)もひかえ、その準備で今年はホワイトデー用セットは用意できそうもありません。ただ、ドリップバッグや豆もプレゼント用Boxなどがありますので、ぜひご利用ください。

さて、そのブルーな日(経理会計はよく分からなくて・・・)に向けて走り始める前に、少し骨休みということで昨日は市内の保科温泉に行ってきました。
http://www.spa-hoshina.jp

保科温泉は、当店の前を通るバスに乗って行くことができます。当店から20キロほどですが、途中幹線道路を外れて住宅街を回っていくので1時間弱かかります。

考えてみると、温泉王国の長野県に来て1年が過ぎましたが、なんと今日が初めての温泉でした。

長野県が温泉王国というのは、まちなみカントリープレス発行の「信州温泉」というガイドに載っていました。長野県は次のような状況だそうです。すごいですね。
・温泉利用の公衆浴場数全国1位
・日本国内の泉質10のすべてがそろう
・足湯の数全国1位
・温泉地数全国2位
(1位<北海道>254、2位<長野県>231、3位<新潟県>150)

最初に保科温泉を選んだのは、毎日店の前から見ている山の中にあり、しかも目の前(店の前の県道34号線)を通るバスの終点で、どんなところだろうと気になっていたからです。では、以下路線バスの旅。

▼店の前から望む菅平方面の山々。今日はあの中へ出かけました。

続きを読む >>
| 街なかのあれこれ | 11:42 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP