長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

【数量限定豆】ケニア「ニエリ キアマバラAB」(中煎り)について
8/29に発売した数量限定豆のご紹介です。

アフリカではキリマンジャロ山(5895m)に次ぐ第2位の高峰、ケニア山(5199m)。そのふもとにあるニエリ地区から届いたコーヒー豆です。

当店では中煎りにしており、甘酸っぱさが特徴的で、温度が下がるとその酸味がミカンのようにも感じられるかと思います。ただ、中煎りと言っても少し深めに焙煎しているので酸味自体はあまり強くなく、酸味が苦手な方でも飲みやすいと思います。

▼残暑の中、のどをうるおすお茶代わりに飲むアイスコーヒーにもぴったりの豆です。ケニアの国旗コースターとともに。


ケニア ニエリ キアマバラAB 770円/100g

生産国:ケニア
産地:ニエリ県カラティナ近郊
生産者:ムガガ農協に所属する910名の農家
栽培地標高:1600m
栽培品種:SL28、Ruiru11
精選方法:ウォッシュド(ケニア式)
続きを読む >>
| 焙煎・豆について | 13:41 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP