長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

アナログvs.デジタル(そして夏季休業について)
今朝は雨が降っていて、現在はやんでいるものの蒸す感じがします。

そんな状態を客観的に測ってくれる温湿度計。飲食店の厨房には必須の物ですが、昨日やってしまいました。温湿度計を落としてしまったのです。

▼結果はご覧の通り(写真右側)。温度計の針が振り切れて、気温は60度ほどありそうです。


そして、修理もできないので、昨日閉店後に新しい物(写真左側)を買ってきました。

アナログは落とした時にショックで壊れやすいので、デジタル湿温度計にしようとケーズデンキに行ったのですが、いろいろ見ているうちにやはりデジタルは味気なく、アナログの方が見た目が好きだったので、結局アナログを買ってしまいました。

デジタルは数値を見せてくれるので一瞬で分かって便利です。一方アナログは、自分で針の位置を読むという一手間が必要です。でもやはり見た目はアナログの方が好きだな、と思うのですが、みなさんはいかがでしょうか?

さて季節の変わり目ですが、まだ残暑は厳しそうですね。本日はホットコーヒー(深煎りのブラジル ボンジャルディン農園ブルボンアマレロ)の試飲となりますが、この週末はまた気温が上がりそうなので、9月6日(金)〜8日(日)の3日間の試飲はアイスコーヒーの予定です。そして5日間の夏休みをいただき、その後は来年初夏まではホットコーヒーの試飲となる予定です。

当店は明日9月5日(木)は定休日で、9月9日(月)〜13日(金)までは夏季休業となります。本日、あるいはこの金土日、コーヒー豆のお買い忘れのないようご確認の上、ぜひご来店ください。、
| 営業・販売について | 12:34 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP