長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

<< ブラジル「サントアントニオ プレミアムショコラ」マイルドに付けた但し書き | main | コーヒーの日記念企画「コーヒー豆ころころ」11/4まで延長 >>
【創業仲間の手仕事展】出展者のご紹介
今日は肌寒く、天気予報によるとずっと雨の一日になりそうです。

A型看板も雨を避けて軒下に置いています。


大きくて「手」と書いたこの「創業仲間の手仕事展」の看板。当初からなんとなくしっくりこずに書き換えた方がいいかなと思っていたのですが、知り合いからは「手相をやってそう」と言われつつも、書き換える時間もなくこのデザインのまま使い続けています。ただ、以前この看板を書いてFacebookとInstagramに投稿した際には、意外にもいいねが多かったので少し驚きました。また一方で、手相が見られる自家焙煎店も少し面白そうかもと思ったりもします(笑)が、残念ながら私は手相は見られません。

この手仕事展、ご覧いただいた方はすでにお読みになったかもしれませんが、入ってすぐのところに「○○さんに聞きました」という出展者紹介のインタビューを展示してあります。


各出展者の方が、どのような仕事をしていてどうやって創業し、何を感じながら仕事をしてきたのか、簡単に聞いてみたものです。今日はその画像をアップしました。
(画像をクリックすると拡大します)

Y-Breeze(アロマオイルと関連グッズ)


Bokuno!(革雑貨)


ヘルシージャムキッチン(低糖質ジャム)


▼小林昭男(木の楽器)
(小林さんを紹介している方のウェブサイトです(少し前の内容です)。こちらで音を聴くこともできます。)


いろいろなきっかけで手仕事を始め、思いを持って作られるこだわりのハンドメイドの品々。ぜひ一度ご覧ください。
| 催し・イベント | 15:57 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP