長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

<< コーヒーの日記念企画「コーヒー豆ころころ」11/4まで延長 | main | 12月9日の営業時間と年末年始の営業について >>
長野市台風19号災害義援金寄付つきの商品を販売しています
あの台風の日から早くも1カ月がたちました。

千曲川の氾濫により、当店から10km足らずの場所で大きな被害がありました。当店のお客さんに聞いても、どなたも想像していなかったという被害です。

私にも何かできることはないかと思い、10月24日の店休日には南長野運動公園にある南部災害ボランティアセンターへ行きました。

そこで私は篠ノ井のグループに振り分けられ、篠ノ井の個人のお宅で床上浸水した物置小屋の片付けと農機具小屋の泥かきを行いました。暮らしと思い出が詰まった物置のさまざまな物を外に出し、水を含んだ泥の重さを感じつつ、総額で数百万円にものぼるいくつもの農業機械は直せるのだろうかと思いながら作業をしてきました。

▼派遣先のお宅の住所や依頼内容を書いた書類を受け取りに寄った長野市篠ノ井支所。

その後またボランティアに参加したいと思いつつ、休みの日も結局仕事でなかなか都合がつかない中、何か少しでも役に立てることはないかと考え、商品の売り上げの一部を長野市が募集している台風19号の災害義援金に寄付することにしました。

対象商品は、先日発売したフェアトレードチョコレートとワールドフラッグコースターです。

●フェアトレードチョコレート
今年2月から3月にかけても販売していました。植物性油脂などの代替油脂を使わず100%ココアバターで練っているため高温に弱く溶けやすくなっており、秋冬のみの販売となります。

食べる人だけでなく、カカオを育てる農家も笑顔にするために作られたこのフェアトレードチョコレートに関して詳しくは、発売元のピープルツリーのウェブサイトをご覧ください。
https://www.peopletree.co.jp/choco/index.html

▼フェアトレードチョコレート4種類(1枚378円のうち100円を寄付)

写真右から:
・ミルク
・ペルー75(カカオ分75%以上)
・カカオニブ(砕いたカカオ入り、カカオ分58%以上)
・ヘーゼルナッツ

●ワールドフラッグコースター
通常は長方形の国旗を丸いコースターにデザインした物です。非フタル酸系PVCでできており、固いゴムのような感じのコースターです。耐熱温度が120度なので、熱したヤカンや鍋などは置けません。

▼ワールドフラッグコースター(1枚330円のうち100円を寄付)
右端から時計回りに、パプアニューギニア、エチオピア、コスタリカ。


▼当店で扱っているコーヒー豆の生産国を中心に、15カ国のコースターを販売中です。

《アジア》
・インドネシア
・カンボジア
・パプアニューギニア
・ベトナム
・ミャンマー

《アフリカ》
・エチオピア
・ケニア
・タンザニア
・ルワンダ

《ラテンアメリカ》
・グアテマラ
・コスタリカ
・コロンビア
・ニカラグア
・ブラジル
・メキシコ

このフラッグコースター、当初はクリスマス用として12月に発売予定でしたが、この寄付を行うために予定を早めて発売しました。

【寄付対象となる販売期間】
11月15日(金)〜12月31日(火)
店内では、ワールドフラッグコースターを発売した11月15日よりこの寄付つき商品のお知らせを掲示しており、今のところチョコレートとコースターを合わせて700円(7枚)分の寄付にご協力いただいております。

【寄付先】
販売期間終了後、寄付額を集計して正月明けに長野市の義援金口座へ振り込みます。寄付先の長野市災害義援金のウェブサイトはこちらです。
https://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kaigo/439357.html


みなさまのご協力、よろしくお願いいたします。
| 営業・販売・商品について | 17:04 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP