長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

<< 2020年は明日から営業です | main | 長野市台風19号災害義援金の寄付ご報告&期間延長について >>
今シーズン初の雪景色
昨晩から降り続いていた雪が積もり、ようやくこの冬初めて雪国らしい景色になりました。

▼当店裏手にある南部小学校の校庭の木々も雪化粧。

とはいえ、気温はそんなに低くなく、朝8時前に家を出た時には、歩道に少し積もっている雪も解け始め、車道は雪が解けて雨の時と同じような状態でした。そしてすでに午後2時ごろには、店の前の車道はほとんど乾いていました。

今朝は店の前と駐車場の雪かきをしましたが、雪は少なくすぐに終わってしまいました。

東京出身の店主は、雪かきを少し楽しみ(?)にして長野に来たのですが、昨年も雪は少なく、いまだ本格的な雪かきを経験していません。

店主待望の本格的雪かき経験は置いておいて、市街地の雪は少ない方が助かりますが(除雪業者の方にとっては大変とのことですが)、スキー場の雪不足はいろいろな方面に深刻な影響を及ぼしますね。

長野の市街地から一番近い長野市が運営する飯綱高原スキー場は、本日やっとオープンできたそうで何よりです。ただ、積雪が少ないため1コースのみのオープンだったようです。

2度目の長野の冬、今年も天気予報では厳しい冬とはならないようで、今シーズンどのくらいこのような雪国らしい景色を見られるのか、少々心配です。

▼湿った雪が学校のフェンスにもついていますが、校庭の中ほどの雪はすでに解けています。子どもたちが登校していても、雪とたわむれて遊ぶのは、泥まみれになりそうで躊躇するかもしれませんね。
| 日々のあれこれ | 17:31 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP