長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。
<< 長野市保健所に行ってきました | main | 開店準備と市役所の食堂 >>
沖縄にコーヒー産業を育てる支援
今週末、沖縄初の珈琲収穫祭が行われます。
http://coffee-farmers.okinawa/event.php

実は日本でも、沖縄と小笠原で温室を使わずにアラビカ種のコーヒー豆が栽培されています。

しかしどちらの場所もアラビカ種の栽培に適しているとは言えず(標高、最低&最高気温、1日の寒暖の差など)、また台風というやっかいな気象現象に毎年影響されるため、収穫量や品質のコントロールで苦戦しているようです。

しかしどちらでもコーヒー栽培から流通、カフェ経営までを含めた6次産業化、そして新たな観光資源にすることを目指しています。

そんな中、昨年沖縄から朗報が届きました。沖縄産コーヒー豆が専門家によるカッピング(香味のテスト)により、日本産コーヒー豆として初めてスペシャルティコーヒーのグレードに達していると認められました。詳しくはこちらの琉球日報の記事をご覧ください。
「コーヒー畑に夢実る 国頭の豆がスペシャルティ認定 安田の徳田泰二郎、優子さん」
現在日本産コーヒー豆生産の気運は高まっており、その流れを牽引しているのがこの珈琲収穫祭を主催する沖縄珈琲組合です。

今回の収穫祭とその後のコーヒー豆栽培の費用をまかなうため、クラウドファンディングを行っているそうですので、関心のある方はぜひご覧ください。クラウドファンディングのお礼として沖縄産コーヒー豆やコーヒーの苗木を用意しているとのことです。

沖縄にコーヒー産業を育てる! 「沖縄珈琲収穫祭2018」支援プロジェクト
https://a-port.asahi.com/projects/coffeefarmers/
| 日本産コーヒー豆 | 21:10 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP