長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。
<< ドリップバックをシールでデコレーション | main | 標高が生み出す農産物のおいしさ >>
強風対策
今年25個目の台風が過ぎていきました。温帯低気圧に変わった今も勢力が強く注意が必要とのこと。店の前も昨晩から現在も強い風が吹いています。

店の前には5本のコーヒーの木があるのですが、一番大きな木が時折強く吹く風になびいてというかしなっています。

昨晩は遅くまで店で仕事をしていたのですが、だいぶ風が強くなってきたため、コーヒーの木たちを店内に入れるべきか天気予報を確認しました。風は最大でも風速8mとのことだったので外でも大丈夫だろうと判断しました。ただ念のため、いつもなら用水路の手前まで出しているコーヒーの木たちを、ウインドー側に寄せました。

▼コーヒーの木たちの強風対策シフトです
開業のために店探しをしていてこの店舗を見つけたのは2月でした。その時は北風が強く、回りのお店の方からも風が強い場所だとは聞いていました。

そんなわけで店頭のA型看板は強風対策用(風速15mまではOK)の物を購入しています。

▼A型看板には2リットルペットボトル6本が置けるようになっています。


時々聞かれるのですが、ネコよけではないですよ。
| 店について | 12:28 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP