長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。
<< 11月の臨時休業日(11/19&11/25)のおしらせ | main | ドリップバックセール中! >>
形ある物はいつかは壊れる
秋にセンチメンタルな気分になる、というわけでもないのですが、少し前にこの写真の試飲用に使っているカップを1つ割ってしまいました。洗った後に拭いている際に落としてしまったのです。気に入っていたのでとてもショックでした。6個セットでネットで偶然見つけたので、再度探しても同じ物は見つかりません。
店では陶器やガラス製品を多数使用しており、今のところ豆を入れているガラス瓶本体は割っていませんが、洗っている時にぶつけて縁が欠けてしまいました。


ガラス瓶のふたの方は、実は2つ割ってしまいました。幸い、一方はふただけ販売していた製品で、ふたのみ注文して再度使用できています。しかしもう一方(上にある欠けた本体のふた)は、ふたのみの販売はしていないとのことで、縁が欠けたこともあり予備として棚の中で眠っています。

陶器やガラスは慎重に扱うしかないのですが、注意していても手を滑らせる時は滑らせてしまうので仕方なく、残念ながら「形ある物はいつかは壊れる」とため息をつくしかありません。

| 日々のあれこれ | 14:53 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP