長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

<< ハロウィーン2019黒猫のリース | main | コーヒーの木で感じる秋 >>
ステンレスボウル魚眼で撮った「創業仲間の手仕事展」
10月1日から始まった「創業仲間の手仕事展」、ご好評いただいております。

「近くで買えて良かった」というもともと出展者さんの手仕事をご存じの方から、知らずに来店された当店の常連さんまで、品物を手に取ったり出展者さんのインタビューを展示した「○○さんに聞きました」を読んでいただいたり、そしてご購入もいただいております。

今日の写真は、店内の様子をステンレスボウル魚眼で撮った写真です。写真の中央左側に手仕事展の展示テーブルがあり、その奥の壁に木の楽器が掛かっているのが分かりますでしょうか。
邪魔なおじさん(笑)が映って分かりにくいので、展示と楽器の部分を拡大してみました。


このステンレスボウル魚眼とは単なる造語で、魚眼レンズのようにステンレスボウルに映り込んだ景色をデジカメで撮影したものです。ステンレスボウルに映り込んだ景色は鏡と同じように左右逆になっていますので、ちょっと不思議な感じがします。

前回撮影した時の写真は、こちらの2019年2月22日のブログにあります。ステンレスボウルの角度によっては、360度写真のような撮影もできます。

Y-Breezeさんのアロマオイルと関連グッズBokuno!さんの革雑貨ヘルシージャムキッチンさんの低糖質ジャムと甘露煮(低糖質ではないもの)、小林昭男さんの木の楽器の展示販売のほか、それぞれの方がこれらの手仕事に携わるようになったきっかけなどもインタビューして展示していますので、ぜひご覧ください。



| 催し・イベント | 16:41 | comments(0) | - |









CALENDER
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP