長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。

<< コーヒーの木で感じる秋 | main | 「創業仲間の手仕事展」紹介とポスター完成 >>
台風から一夜明けて
昨日は広範囲で台風の猛烈な雨と風の影響があって、被害に遭った方、避難されている方もいらっしゃるかと思います。朝から当店の上空を、自衛隊の大型ヘリ(プロペラ2つ)や報道機関なのかより小型のヘリも行き交っています。すでに報道されているように、市内の千曲川では堤防の決壊や氾濫が起こっています。

当店のお客さんもいろいろなところから来店されているので、千曲川の氾濫はもちろんですが、そのほかにも昨日の影響を受けていないか心配になります。まずは「昨日は大丈夫でしたか?」というのが、今日はあいさつ代わりの言葉になっています。

▼今朝自宅前には、ドングリが笠をかぶって枝をつけたまま落ちていました。
幸いなことに、当店は今朝出勤してきても特に問題はありませんでした。ただ昨日は夜10時ころまで、入口ドア下から店内に浸入してくる雨水と闘っておりました。

これまでどんな土砂降りでもこんなことはなかったのですが、風向きのせいもあるのかもしれません。とりあえずはドア下にビニール袋や段ボールを詰めたりしたのですが、浸入を止める効果はありませんでした。その他もう1カ所もそんな場所があり、仕方なく2カ所から出る水を10分に1回モップで吸い取りつつ、ラジオで台風情報を聞いていました。

ようやく夜の9時半過ぎ、雨が弱まったせいか水も出なくなったので、モップの必要もなくなり帰宅しました。

このような台風はそうそう来るものではないかもしれませんが、今回は激しい台風の時の店の状況が把握できて対応もできて幸いでした。もしも店が閉店のままで水が流れ込み続けていたら・・・そう考えると少しぞっとします。

▼まだ落ちるには早すぎるドングリが、自宅前にいくつか転がっていました。
| 日々のあれこれ | 14:10 | comments(2) | - |
大変でしたね。
あんなすごい雨は私も初めてでした。
これ以上の被害がないことを祈ります。
| みやじまみゆき | 2019/10/13 3:10 PM |
コメントありがとうございます。

本当に自然の力のものすごさを見せつけられた気がしました。

そうですね。そしてなるべく早く元の生活に戻れるよう願っております。
| ジオグラフィー | 2019/10/14 12:33 AM |









CALENDER
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP