長野県長野市七瀬南部に開業したコーヒー豆自家焙煎店「ジオグラフィー」の店主が、開業準備からコーヒーのマメ知識、移住生活までいろいろとつづっています。
モンドールさんのケーキ等持ち込みいただけます
これまで当店にお越しいただいた多くの方から、「ここでモンドールさんのケーキを食べながらコーヒーを飲みたい」と言われ続け、準備をしなければと思いつつ忙しさにかまけて先延ばしになっていました。しかし先週、1日に3人の方から同じことを言われて、これはやらなければと思い準備を進めました。
信州自然菓子モンドール(当店の斜め前にあるケーキ屋さんです)

本日食器などもそろいましたので、今日からモンドールさんのケーキなどを持ち込んで食べていただけます。

持ち込みの流れとその際のお願いですが、以下の通りでお願いいたします。

・まずは当店にお越しいただき、席を確保してからモンドールさんへケーキを買いに行ってください。
・電話等での席の予約はできません。必ず当店にお越しいただいて席を確保してください。
(当店のイス席3席です)
・モンドールさん以外で購入された食べ物、飲み物の持ち込みはご遠慮ください。
・テイクアウトコーヒーをお一人1杯ご注文ください。
・店内にお皿、フォーク、スプーン、紙ナプキンを用意しましたので、セルフサービスでご使用ください。

席数が少なく狭いスペースで恐縮ですが、おいしいケーキとコーヒーでくつろぎのひとときをお過ごしください。

▼食器類は、砂糖やミルクなどが置いてある台の2段目にあります。
| お知らせ | 12:58 | comments(2) | - |
七瀬交差点バラエティー
当店がある住所は「長野市七瀬南部」です。一番近い交差点の信号には、七瀬南部東という表示があります。

以前Facebookに少しアップしたのですが、この「七瀬」が付く交差点がいろいろあり気になって写真を撮りました。

▼七瀬の入口(?)「七瀬」交差点
続きを読む >>
| 街なかのあれこれ | 11:56 | comments(0) | - |
「立派な長野県民になれよ」
今日はちょっと用事があり長野市役所に行ってきました。市役所は通勤途中にあるため時々横を通り、またこれまでいろいろな手続きなどで何度も訪れている場所です。

用事を済ませて外に出てきたところ、市役所の前に彫刻があることに初めて気づきました。

▼『雲のロンド―マチス讃歌―』作:中垣克久

詳細は長野市のウェブサイトで

続きを読む >>
| 移住関連 | 14:04 | comments(0) | - |
やっと気づいた街のリンゴ
長野市に移住してようやく8カ月目に入りました。

生活には慣れましたが、未体験のこと(長野のソウルフード(?)と言われるかた焼きそばもまだ食べていません)、知らないこと、気づいていないことは当然まだまだ多いです。

一昨日は、このリンゴのガードレールを「発見」しました。


続きを読む >>
| 街なかのあれこれ | 12:45 | comments(0) | - |
夏季休業(9/4〜6)のお知らせ
少し遅めの夏休みをいただくことにしました。

定休日の木曜も含め、
9月4日(火)〜6日(木)の3日間お休みとなります。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 17:03 | comments(0) | - |
コーヒーの木の双葉を見て
以前このブログで、沖縄から来たコーヒーの木「ニューワールド2号」のことを書きました(その投稿はこちら)。

その後、ニューワールド2号三姉妹として世話をしていたのですが、今日水をやりながらその双葉を見て、長女、次女、三女が分かりました。

▼おそろいの茶色の鉢に植わっています


続きを読む >>
| 日本産コーヒー豆 | 13:58 | comments(0) | - |
ロゴとオープニングチラシのデザインに関して
ジオグラフィーのロゴとオープニングチラシをデザインしていただいたコトリ舎さんから、ウェブサイト(コトリ舎さんのです)をリニューアルして、そこにジオグラフィーのロゴとオープニングチラシのデザインについて紹介したとの連絡を先日いただきました。

どれどれとサイトを見てみると、当時デザイン依頼時に打ち合わせたことと、その後のコトリ舎さんの考察や感想が書かれています。

▼画像をクリックするとコトリ舎さんのサイト(オープニングチラシについて)が別ウインドウで開きます
続きを読む >>
| 店について | 12:38 | comments(0) | - |
近所にライバル自家焙煎店?
少し前の話になりますが、店の内装工事が始まりオープンに向けて準備が進んでいた4月、店に来る途中の七瀬南部東交差点近くで何度かコーヒーを焙煎しているようなにおいが漂っているのを感じました。このあたりにはコーヒー豆自家焙煎店はないはずで、それはあらかじめ確認済みでした。

ただ不思議だったのは、そのにおいが通常自家焙煎店が販売しているアラビカ種ではなく、主にインスタントコーヒーや缶コーヒーなどに使われているカネフォラ種(ロブスタ)を焙煎したようなにおいだったことです。

ロブスタは低価格で「コーヒーらしい苦み」を作り出すには便利な豆ですが、単独で飲むには俗に「ロブ臭」と言われるほうじ茶や麦茶のような香味が強くて飲みやすいとは言えません。通常は自家焙煎店の店頭に並んでいるような豆ではありません。

そのにおいを感じた何度目かのある日、とうとうその発生源が分かりました。七瀬南部東交差点の北側すぐのところにある製粉店の横の扉が少し開いていたためのぞいてみたら、何かをレトロな機械でかき混ぜながら煎っていました。よく見るとどうやら麦茶のようでした。そのお店「清水製粉店」の方に聞いてみると、それは自家焙煎麦茶とのことでした。

▼お店のウインドーにも「自家焙煎 深煎麦茶 あります」の文字。

続きを読む >>
| 街なかのあれこれ | 13:22 | comments(0) | - |
コーヒーの木の植え替えの真相
仰々しいタイトルになりましたが、先週、一番大きなコーヒーの木の植え替えを行いました。

これは、計画して行ったものではなく、必要に迫られての植え替えでした。

▼だいぶ大きなどっしりとした植木鉢に植え替えました。



続きを読む >>
| 日々のあれこれ | 13:21 | comments(0) | - |
移住して半年が過ぎました
最近はずっとお店関連の投稿ばかりだったのですが、今日は久しぶりに移住関連です。

実は、長野に移住して昨日で半年が過ぎました。おかげさまで長野市内での生活にもすっかり慣れ、そして仕事の忙しさも相まって(また雪もないし)、長野にいるという実感が薄れつつある今日この頃です。

長野市でお世話になった方々はもちろん、長野市以外にいる旧知の友人たちにもいろいろと気を遣っていただき、どうもありがとうございました! とりあえずは無事半年過ごすことができました。

また、お店もオープンからもうすぐ2カ月がたちます。ジオグラフィーのコーヒーを気に入ってたびたび足を運んでくださる方も増えてきました。

お客さんの中には、私が移住者と分かると、長野や七瀬南部周辺のことについていろいろと教えてくださる方がいたり、あるいは実は自分も移住者だと明かし、先輩移住者の視点から長野について教えてくださる方もいます。

そのような地域の方々とやりとりができ、さまざま情報や個々の経験を聞いたことも、長野市に慣れる後押しになっていたと思います。いつもいろいろなお話を楽しんでいます。ありがとうございます。

長野移住はようやく半年。まだ若葉マークがついていますが、今後ともよろしくお願いいたします。


▼長野駅から善光寺に続く表参道の半ばから、善光寺方面を臨む。




| 移住関連 | 12:49 | comments(0) | - |
CALENDER
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRYS
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
OTHERS
↑TOP